大人ニキビ治療専門室

にきび治療・大人にきび・にきび予防対策・にきびケア・黒にきび・赤にきび・白にきび・アダルトにきび・プロアクティブ・脂性肌、乾燥肌、敏感肌、混成肌に適したスキンケア商品の紹介
トップ > > 大人にきびと活性酸素の関係
大人にきびと活性酸素の関係
大人にきびのできる要因の一つとして、活性酸素が挙げられます。

大人にきびができる原因は皮脂が毛穴に詰まることでおこります。大人にきびは、この毛穴に詰まった皮脂が酸化して、遊離脂肪酸や過酸化資質という物質に変わることによって大人にきびが発症します。発症した大人にきびが炎症を起こし、にきび跡ができることになるのです。

つまり、皮脂の酸化が大人にきびやにきび跡のできる大きな原因の一つなのですが、活性酸素は、酸素の中でも特に酸化力が強い酸素で、活性酸素が多くあると皮脂の酸化を促進させることになってしまい大人にきびが出やすい状態になってしまいます。

| | pookmark |
トップ > - > スポンサーサイト
スポンサーサイト
| - | pookmark |
目次
新着記事
スポンサーリンク
治療 手順
洗顔⇒化粧水⇒美容液 ⇒ 乳液 ⇒ 薬・軟膏 の順でケア
Care Aid Goods
モバイル
qrcode
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS

JUGEMブログテンプレート ▲このページの先頭へ